インターンシップに行かないと本番の就活の選考で苦戦する?

インターンシップに行かないと本番の就活の選考で苦戦する?

新卒の就職活動が本格的に始まる前に、企業が開催しているインターンシップに参加する学生も多くなります。 ただ中には「行きたい業界や企業が決まっていないから」とか「インターンシップの選考で落ちると本番の選考でも悪影響がありそうだから」という理由でインターンシップに参加しない方もいます。

就職活動のために大学3年の時は何を勉強しておくといいのか?

就職活動のために大学3年の時は何を勉強しておくといいのか?

大学3年生になると、今後やってくる就職活動を意識するようになると思います。 そのため「就職活動を有利に運ぶために今のうちに何か勉強しておきたい」と考える方もいますよね。 大学生にとっては初めての就職活動ということもあって、どんな「勉強」をしたらいいのかわからないという方もいるでしょう。

面接が予定より早く終わるのは不採用という意味?

面接が予定より早く終わるのは不採用という意味?

新卒の就職活動や転職活動に面接を受けたときに、「面接時間が短い!」と感じた時はありませんか? 例えば「面接は1時間程度行います」と事前に報告があったのに、実際はそれよりも短い40分程度で終了してしまったり。 「面接時間は30分」と言われていたけど、20分もしないうちに終わってしまったり。

志望する業界がわからないまま就職活動を始めても大丈夫なの?

志望する業界がわからないまま就職活動を始めても大丈夫なの?

新卒の就職活動が3月からスタートします。 早い人は大学3年の秋ぐらいに志望先の業界や企業も絞り込んで企業研究をしている方もいますが、就活の時期になっても志望する業界が決められない方もいます。 業界・業種というと金融やIT、小売業、メーカー、飲食など、調べてみるといろいろあって

OB訪問する相手がいないときの訪問相手の見つけ方

OB訪問する相手がいないときの訪問相手の見つけ方

就職活動を始める前に、志望先の企業へOB・OG訪問(以下OB訪問と省略します)をする方も多いと思います。 OB訪問は就活で必要というわけではないですが、企業の方に会って話をすることでいろんな情報を得ることができます。 OB訪問をするメリットとしては、 ・どんな会社なのかを知ることができる

スポンサーリンク