「履歴書等印刷用紙」を使ってパソコンで履歴書を作成してみた

就職・転職活動の時に「パソコンで履歴書を作成したい」という方も多いと思います。

しかし「履歴書をどうやってパソコンで作ったらいいのか?」わからない方もいますよね。

そんな方のために、ここではパソコンで履歴書をつくる手順を紹介していきます。

パソコンを使った履歴書の作り方

作り方の簡単な手順としては、

1.パソコンを使って履歴書のテンプレートをネットからダウンロードする

2.履歴書のテンプレートをWordやExcelで開いて履歴書を書く

3.履歴書をプリンターで用紙に印刷する

これで完成です。

しかし普段使っている普通紙のコピー用紙は、市販の履歴書の用紙に比べて厚みがなく薄いです。

コピー用紙に履歴書を印刷しても問題はないと思うのですが、やはり市販の履歴書とは違うために「履歴書印刷用紙」を使ってもいいですね。

*追記

東京都内にあるネットカフェ「快活クラブ」で履歴書を作成してみました。

この店のパソコンを使いコピー機の用紙で履歴書を印刷してみたところ、市販の履歴書と厚さが変わらない用紙を使っていました。

ここのコピー用紙を利用すれば「履歴書印刷用紙」を使う必要はないと思います。

もしかしたら店舗によって使っているコピー用紙が違うかもしれませんが、履歴書作成するのなら、一度快活クラブのコピー用紙で試してみてください。

ご自分で用紙の厚さを確かめてみて、使えそうだったら快活クラブのコピー用紙で履歴書をつくってみましょう。

快活クラブのコピー用紙で履歴書をつくる方法

ためしに「履歴書等印刷用紙」をアマゾンで購入してみました。

履歴書等印刷用紙

履歴書等印刷用紙1

中にあるのはA3サイズの白紙が2つ折りになっていて、片方がのりでとめてあります。

のりづけされた部分は簡単にはがすことができます。

これはA4サイズ(A3サイズの2つ折り)のまま印刷するためのものですので、履歴書の印刷が終わってからのりをはがすようにしましょう。

このA3サイズの白紙の用紙が10枚入っています。

ちなみに「履歴書等印刷用紙」はアマゾンで注文してから2日後に届きました(自宅は東京)。

地域によっては到着まで時間がかかる場合があるかもしれません。

関東への配送は無料のため、価格456円で購入できました。

パソコンで履歴書を作成するときに用意するもの

パソコンで履歴書を作成するときに用意するものは、

・履歴書印刷用紙

・ネットに接続できてオフィスソフト(Word,Excel)が使えるパソコン

・インクジェットプリンターもしくはインクジェット複合機

・USB(自宅で作業する場合は必要なし)

です。

「パソコンを持っていない」

「パソコンはあるけどオフィスソフトはインストールされていない」

「パソコンはあるけどネットにつながっていない」

という方はネットカフェに行って「オフィスソフト」が使えるパソコンで作業してみましょう。

またプリンターは自分で用意するしかありません。

ネットカフェによっては履歴書等印刷用紙で印刷してくれるところもあるかもしれませんが、おそらく断られることも多いでしょう。

またコンビニのコピー機は用紙の持ち込みはできません。

コンビニのコピー機は指定された用紙しか使うことができないので、履歴書等印刷用紙を持って行って印刷することはできないのですね。

大学生なら学校のプリンターを借りることできると思いますが、自分で安いインクジェットプリンターやプリンター複合機を買うか、友人知人のプリンターを借りるなりしてみましょう。

履歴書のテンプレートをダウンロードする

まずはパソコンでネットから履歴書のテンプレートをダウンロードしてきます。

グーグルで「履歴書 テンプレート」で検索すれば、無料でダウンロードできる履歴書のテンプレートがたくさんありますので、その中から好きなものを選んでもいいですね。

ここでは「マイナビジョブ20’s」が無料で配布している履歴書を使います。

「マイナビジョブ20’s」の「履歴書・職務経歴書テンプレートダウンロード」の「履歴書(JIS規格)Word形式」をクリックします。

「名前を付けて保存」を選び、ファイル名は「履歴書」と書いてデスクトップに保存します。

そしてそのWordのファイルを開いたら、上の「編集を有効にする」をクリック(表示されない場合はクリックの必要はなし)

これでパソコン上の履歴書にキーボードで文字を入力することができます。

文字の大きさを変えたり、文字の位置を確かめながら左上の「日付」「氏名」から右下の「本人希望記入欄」まで書いていきましょう。

性別の「男・女」「配偶者の有・無」「配偶者の扶養義務の有・無」などは〇をするようになっています。

パソコンでも〇を書けますが、用紙に印刷した後にここだけボールペンで〇を書いてもいいですね。

全部文字を打ち終わったら、ためしに普通のコピー用紙に印刷してみましょう。

Wordの左上の「ファイル」→「印刷」をクリックすると、印刷のプレビュー画面が出てきます。

「マイナビジョブ20’s」のテンプレートの場合は、A4サイズの用紙2枚に印刷するようになります。

印刷して問題なければOKです。

ネットカフェなどで作成している場合は、作成したWordの履歴書のファイルを「保存」してファイルを閉じます。

そしてWordの履歴書のファイルをUSBに保存して家に持ち帰りましょう。

作業が終わったらデスクトップに保存した履歴書ファイルは、デスクトップ上のごみ箱に捨てておきましょう。

ネットカフェの多くは料金を支払ってお店を出れば、使用していたパソコンのデータが初期化されます。

パソコンの履歴や作成したファイルなどは消去されますので、作成した履歴書などは他人に見られることはありませんが、心配なときは店員に聞いて確認してみてください。

ためしにパソコンを再起動してみて、自分の作ったファイルが消えるかやってみてください。

「履歴書等印刷用紙」に履歴書を印刷する

家に帰ったら自宅のパソコンにUSBをさして、Wordの履歴書ファイルをパソコンのデスクトップに保存します。

そしてファイルを開いてみましょう。

Wordがインストールされていないパソコンなら、Wordファイルの閲覧できるアプリ「Word Mobile」をインストールしてみましょう。

無料でインストールできます。

Windowsパソコンなら「Windowsストア」の「Word Mobile」をクリックしてパソコンにダウンロードしてください。

ここからパソコンにつながっているインクジェットプリンターや複合プリンターで印刷します。

インクジェットプリンター

これは家で使っているインクジェットプリンターです。

3000円ぐらいで買える安いプリンターですが、そこそこ使えます。

Wordの履歴書ファイルを開いたら、左上の「ファイル」→「印刷」に行き、設定の「すべてのページを印刷」もしくは「ユーザー設定の範囲」から印刷するページを選びます。

A4サイズが2枚ですので、2ページあります。

まず「ページ」に”1”を入力して1ページ目を印刷します。

1ページ目は「氏名」が書いてある履歴書の左側ですね。

これを履歴書等印刷用紙の左側の表に印刷します。

履歴書左側

のりづけされた方を下にして印刷します。

今度は「免許・資格」「志望動機」の欄がある2ページ目を、履歴書等印刷用紙の右側に印刷します。

「ページ」に”2”を入力して2ページ目だけを右側の表に印刷します。

履歴書右側

こちらものりづけされた方を下にして印刷します。

のりはがし

両面とも問題なく印刷出来たら、のりづけされた部分をはがします。

マイナビWord履歴書

これで完成です!

あとは履歴書に写真を貼ればいいだけです。

快活クラブのコピー用紙で履歴書をつくる方法

快活クラブで履歴書をつくるのは簡単です。

店内のパソコンやプリンター、コピー用紙を使いますので必要なもちものはありません。

まず快活クラブに行って「オフィスソフト」が使えるパソコンのブースを選びます。

履歴書のテンプレートですが、ここではハローワークが無料で提供しているものがおすすめです。

ハローワークの「履歴書・職務経歴書の書き方」のJIS規格履歴書様式例「Excel版」をクリックしてみましょう。

その後は「名前を付けて保存」を選んで「履歴書」とファイル名を付けてデスクトップに保存します。

下の「ファイルを開く」でファイルを開きます。

Excelで履歴書のファイルを開いたら、上の「編集を有効にする」をクリック。

これで文字を打ち込むことができます。

左上の「日付」「氏名」から右下の「本人希望記入欄」まですべて書きましょう。

性別の「男・女」「配偶者の有・無」「配偶者の扶養義務の有・無」などは〇をするようになっています。

パソコンでも〇を書けますが、用紙に印刷した後にここだけボールペンで〇を書いてもいいですね。

書き終わったら用紙に印刷します。

Excelの左上の「ファイル」→「印刷」を選ぶと印刷のプレビュー画面が出てきます。

用紙は「A3」が選択されていることを確認して、左上の「印刷ボタン」を押せば印刷されます。

後の手順はブースの食事メニューのところに「印刷方法」の説明書きがありますので、それを見てプリンターの操作をしてください。

A3用紙は1枚20円です。

ハローワークExcel履歴書

文字はほとんど打っていませんが、こんな感じできれいに仕上がります。

厚手の用紙を使っているか、用紙を指で触って確認してください。

心配だったら市販の履歴書の用紙と厚さを比べてみましょう。

作業が終わったらExcelの履歴書ファイルを閉じて、デスクトップに保存した履歴書ファイルは、デスクトップ上のごみ箱に捨てておきます。

快活クラブは料金を支払ってお店を出れば、使用していたパソコンのデータが初期化されます。

パソコンの履歴や作成したファイルなどは消去されますので、作成した履歴書などは他人に見られることはありませんので安心してください。

ためしにパソコンを再起動してみて、自分の作ったファイルが消えるかやってみてください。

後は履歴書に写真を貼れば完成です。

以上になりますが、履歴書を作成する際の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク