ネットカフェで簡単にできる!パソコンでの履歴書の作成の仕方

履歴書を手書きで作成する方も多いですが、パソコンで作成するのもそれほど難しくはありません。

自宅にオフィスソフトが入ったパソコンとプリンターがあれば履歴書ができてしまいますが、

持っていない方のために、今回はためしにネットカフェのパソコンで履歴書を作成してみました。

けっこう簡単に履歴書が作れてしまいます。

パソコンで履歴書を作成したい方は参考にしてみてください。

ネットカフェで履歴書をつくる方法

利用したネットカフェは「快活CLUB」です。

快活CLUBは全国どこにでも店舗がありますので、自宅近くにあったら利用してみてください。

持っていくものは特にありませんが、履歴書は一度手書きで履歴書用紙にすべて書き込んでいって、後は文字を打ち込むだけにしたほうが簡単かと思います。

あとは履歴書ファイルを保存するUSBがあれば便利です。

まず快活CLUBへ行ったら「オフィスソフトが利用できるパソコンの席」を選びましょう。

店内のパソコンがすべてオフィスソフト(ワードやエクセルなどが利用できる)パソコンではありません。

店内に一部しかないのですね。

ですので受付の店員に「オフィスソフトが使える席をお願いします」と言えば席を紹介してくれます。

オフィスソフトが使えるパソコンがあれば、あとは「リクライニングシート」や「フルフラットシート」「ビジネスシート」「オープンPC席」「禁煙もしくは喫煙席」など自分の好みで席を決めてください。

履歴書の作成の仕方

履歴書のテンプレートですが、テンプレートはグーグルで「履歴書 テンプレート」で検索すればたくさん出てきます。

その中から自分の好みの履歴書を使ってもらって構いませんが、ここではハローワークが無料で配布している履歴書のテンプレートを使います。

ハローワークインターネットサービスの「JIS規格履歴書様式例」のExcel版をクリックしてください。

すると下の画面が出てきます。

「開く」を選びます。

「許可する」を選びます。

そうすると履歴書のファイルがエクセルで開きます。

上の「編集を有効にする」をクリックすると、履歴書に文字の入力ができるようになります。

これで文字を入力してみましょう。

ちょっとだけですが、履歴書に文字を入力してみました。

項目の「男・女」「配偶者有・無」「配偶者の扶養義務有・無」は、どちらかを○するようになります。

パソコンでも○は書けますが、ここは用紙へ印刷した後にボールペンで○を記入しておきましょう。

エクセルの文字入力がよくわからない方は、わかる人に聞いたりネットで調べながらやってみてください。

履歴書ファイルの保存の仕方

文字を入力した履歴書を保存するときは、左上の「ファイル」をクリックして「名前を付けて保存」を選択します。

(「ファイル」をもう一度クリックすると、履歴書の画面に戻ります)

「名前を付けて保存」の画面が出たら、左の「PC」を選択し「デスクトップ」を選びます。

ファイル名は「履歴書」と書いておきましょう。

そして右下の「開く」をクリックすると、デスクトップに「履歴書」の名前でファイルが保存されます。

履歴書を作成をいったん中断したり、すべて書き終えたときはファイルを「保存」しておきましょう。

用紙への印刷の仕方

パソコンの横に置いてある食事メニューの裏に「印刷方法」が置いてあります。

この順序通りにやっていきましょう。

まずパソコン画面の左上の「ファイル」から「印刷」を選びます。

上の画面のプリンターの絵が入った「印刷」をクリックすると、「ID」と「パスワード」を設定する画面が出てきます。

「ID」と「パスワード」はむずかしくする必要はないので、簡単に「ID」は数字の”1”、「パスワード」も”1”を入力して設定しておきます。

そして「印刷」をクリック。

今度は快活クラブ内のプリンターのあるところへ行きましょう。

このときにA3の白黒の用紙は1枚20円かかりますので、財布も持っていきましょう。

「PCプリント」を押す(何度押しても反応しないことがあるので、何度もしつこく押してみる)。

そして「ID」と「パスワード」も入力します。

上の画面の「履歴書.xls」を選んで、右の「文書確定」を押す。

右上の部数を選んで、右下の「プリントスタート」を押すと履歴書が印刷されたA3の用紙が出てきます。

このように用紙に印刷されていればOKです。

履歴書は二つ折りにして、しわにならないように持って帰りましょう。

後は性別など○をする部分が残っていますので、ボールペンで○をして証明写真を貼れば履歴書の完成です。

さわってみるとわかりますが、快活CLUBのコピー用紙は、コンビニのコピー用紙に比べて若干厚みがあります。

市販の履歴書と比べてもほとんど違いはないので、快活CLUBはおすすめです。

履歴書ファイルの保存の仕方

パソコンのデスクトップに保存した履歴書のファイルは、しっかり保存しておきましょう。

USBに保存してもいいですが就職・転職活動をしている方は「Gmail」や「Yahoo!メール」などのフリーメールを使っている方も多いと思います。

その場合は「Googleドライブ」や「Yahoo!ボックス」を使ってみましょう。

これはオンライン上にエクセルなどのファイルを保存することができ、パソコン、スマートフォン、タブレットでいつでも保存したファイルを取り出せます。

ネットカフェに来た時にオンライン上から履歴書のファイルをダウンロードして、また履歴書を印刷できるのですね。

「Googleドライブ」の簡単な使い方を説明すると、

まずグーグルにログインして右上の「Googleアプリ」から「ドライブ」を選びます。

「マイドライブ」から「ファイルをアップロード」を選択して履歴書のファイルを選びます。

この状態でファイルの保存は完了ですので、グーグルからログアウトしてかまいません。

あとはファイル上で右クリックするとファイルの「ダウンロード」ができます。

またネットカフェに来たらパソコンに履歴書ファイルをダウンロードして用紙に印刷しましょう。

快活CLUBではパソコンを再起動したり、料金を払ってお店を出てしまうと、パソコンは初期化されてしまいます。

作成したファイルやダウンロードしたものや、ネットの履歴やID、パスワードなどもすべて削除されます。

ID、パスワードやパソコンの履歴や作成したファイルなどは消去されますので、他人に見られることはありませんが席を外すときは注意してください。

そして作成したファイルが必要なときはしっかりと保存しておきましょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク