車で面接に行くときは何分前に会場に到着したらいいか?

就職・転職活動のときに車に乗って面接に行く方もいます。

基本的には電車はバスなどの公共交通機関を使って面接に行く方が多いですが、

面接会場が最寄りの駅やバス停からも遠く離れていて、面接会場に広い駐車場があれば「面接のときは車で来場してもOK」という会社もあります。

特に電車やバスの本数が少ない田舎の方では、車で移動した方が便利な地域も多いですよね。

あるいは「電車やバスに乗るよりも自分の車で出かけたほうが便利」ということで、会社には内緒で車に乗っていく方もいるでしょう。

ここでは「車で面接に行くときに気を付けたい点」を紹介していきます。

面接会場には何分前に到着したらいいのか?

面接開始時間の5~10分前には面接会場に到着して会社の受付の方に来訪したことを伝えましょう。

「○時から面接の予約を入れました○○と申します」と伝えればOKです。

面接が14時に始まるというときは、13時50~55分に到着するようにしたいですね。

大きい会社なら待合室もあるため、面接開始の15~20分前に到着しても迷惑にはなりませんが、待合室などない会社もあります。

30分前とかあまりに早くいきすぎると「えっ、もう来たの?」と驚かれることもあります。

面接官はほかの仕事をしている場合もありますので、早く到着したときには会社の周りをちょっと散歩したり、近くの喫茶店に入ってコーヒーを飲むなどして時間をつぶしましょう。

また面接開始時間ギリギリに到着すると、面接官が待っている場合もあります。

面接開始時間の5~10分前には到着するのがちょうどよいかと思います。

車で面接に行くときに気を付けたいこと

車に乗って面接に行くときに注意したいところは、

・車を停める駐車場があるかどうか

・事故や交通渋滞に巻き込まれることもある

という点です。

「面接に車で来てもOK」かどうかは求人票に案内が書いてあると思います。

「面接に車でお越しの際には、お客様用の駐車場に車を停めてください」というような、会社から指示があれば車で行くことはできます。

そうした記載がなければ、基本的には車ではなく電車やバスなどの公共交通機関を使って面接に行くようになります。

また「会社から車で来ることは許可されていないけど、車で面接に行きたい」という方もいます。

そういう場合は会社の敷地内の駐車場は使えません。

無断で会社内の駐車場に車を停めておくとトラブルの原因になってしまいます。

それに駐車場がない会社もありますよね。

そういうときは近くの有料のコインパーキングなどに車を停めてから歩いて面接会場へ行くようになります。

駐車場を見つけてもほかの車で満杯で停められなかったり、会社の周辺で駐車場が見つからなくて焦るときもあります。

「駐車場が見つからなくて面接開始時間に間に合わない!」とか、

「駐車場は見つかったけど、会社まで歩いて20分もかかる」

ということもありますので、事前に駐車場の場所をネットで調べておきましょう。

コンビニやスーパーやパチンコ店などの駐車場に無断で車を停めておいて見つかると、場所によっては面倒なことになりますのでオススメはしません。

事故や交通渋滞に巻き込まれて遅れそうなときは?

車に乗っていくと、事故や渋滞やその他のトラブルに巻き込まれて到着に遅れてしまうことがあります。

車で面接に行くことを会社側も知っていれば、渋滞にあったときに「渋滞のため遅れます」と電話をすれば会社の担当者もわかってくれます。

また電車やバスの公共交通機関での遅延に遭遇した時も、「電車の遅延で面接に遅れます」と電話で連絡をすれば会社側も面接時間をずらしてくれるなど配慮してくれます。

しかし会社にことわりもなしに車に乗っていって事故や渋滞にあって面接時間に遅れたときは言い訳にはなりません。

この辺は会社にもよりますが、印象が悪くなることは避けられないでしょう。

車で面接に行くときは気を付けたいですね。

車で面接に行くときは時間に余裕を持って家を出ましょう

今はカーナビやネットのルート検索で、家から目的地までの道順や車で行ったときの所要時間もわかります。

ネットで面接会場近くに駐車場があるかどうかもわかります。

それを調べておくことは大事ですが、それでも面接のときには時間に余裕をもって家を出ましょう。

車で道に迷ったり渋滞にあって「予定の時間に間に合わない」と思ったら、あせってしまって、事故にあうなど思わぬトラブルを招いてしまうこともあります。

ほかの人に車で送ってもらうのならいいのですが、自分で車を運転していくときは気持ちに余裕を持って運転するようにしましょう。

早めに面接会場に到着したときは近くの駐車場に停めて、車の中で時間をつぶしてから面接に行ってもいいですね。

車で行くときは安全運転を心掛けていきたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク